どのまぶろぐ:コアラで制作した動画コンテンツをご紹介、過去の動画もお見せします。

ホーム > 産業観光ふくおか > 産業観光ふくおか2011 博多織工芸館

産業観光ふくおか2011 博多織工芸館

h-1.JPG
現在、キャンペーン開催中の産業観光ふくおか。今回は、(株)サヌイ織物が運営する博多織工芸館にやってきた動画班一行。海が近いためテンションも上がり気味。

産業観光施設紹介 体験レポート:博多織工芸館

h-2.JPG
この工芸館には、江戸時代に書かれた博多織に関する古文書や、大正時代に織られた伊藤博文の肖像画、博多織のタペストリー(2m×4m)などが展示されている。また、併設している博多織工場も見学できるのだ。

h-3.JPG
見学の後には買い物もできるのだが、市場より価格が安い。それは、自社で製造から縫製まで行っているためだという。確かに、私でも手の届きそうな商品がたくさん並んでいる。取材日が給料日前日でさえなければ・・・

h-4.JPG
ところで、昨年10月から販売している「INORI」というブランド商品は、障がい者の方に絶滅危惧種の動物を描いてもらい、その絵をキーホルダーやネクタイのデザインに取り入れて商品化したものである。そして、売り上げの5%を環境保護のために寄付している。障がい者の社会参加を促進しつつ、環境保護にも力を入れているのだ。

h-5.JPG
「他の織屋さんとは違った物を作って行きたい」という言葉通り、和物だけでなく、スーツやウェディングドレス、ネクタイなど、博多織の新たな魅力を引き出しているサヌイ織物。伝統を大切に守りつつも、それに縛られることなく革新し続けているからこそ、できることなのだろう。

h-6.JPG
早く(博多織の似合う)人間になりたいと思っている川並がお送りしました。
※写真は取材モデルのありさちゃん。真剣なまなざしで、博多織の手織り体験をしています。

博多織工芸館
福岡市西区小戸3-51-22
TEL092-883-7077
http://www.joho-fukuoka.or.jp/kigyo/sanui/index.html



産業観光施設紹介 体験レポート:博多織工芸館

2011年8月 8日 川並 | | コメント(0) | トラックバック(0)


mixiチェック このエントリー(産業観光ふくおか2011 博多織工芸館)をはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 産業観光ふくおか2011 博多織工芸館

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://apple.coara.jp/mt/mt-tb.cgi/54

コメントする

(初めてコメントする場合、承認されるまではコメントが表示されない場合があります。)


新着情報

月別アーカイブ

リンク