どのまぶろぐ:コアラで制作した動画コンテンツをご紹介、過去の動画もお見せします。

ホーム > 映画 > イベント告知! 映画「ヒミズ」舞台挨拶付特別有料試写会

イベント告知! 映画「ヒミズ」舞台挨拶付特別有料試写会

映画「ヒミズ」が2012年1月14日(土)の公開に先駆けて、1219日(月)に特別有料試写会が開催

メイン.jpg 

 

 

2009年『愛のむきだし』ベルリン国際映画祭出品、
2010年『冷たい熱帯魚』ヴェネチア国際映画祭出品、
2011年『恋の罪』カンヌ国際映画祭出品と、作品を発表する度に、
世界の映画祭から高い評価を受け続けている園子温監督による舞台挨拶を予定しているそうです!

 

是非是非、皆さんも行かれてみては?

【日   程】 12月19日 (月)
【時   間】 18:00開場/18:30  舞台挨拶 開演
【場  所】 T・ジョイ博多 (JR博多シティ9F)
【登壇者】  園 子温監督
※登壇者は予告なく変更する場合があります。

【チケット情報】  Pコード:558-778】
■抽選先行 12月 2日(金)AM.11:00~ 12月8日(木) 11:00
■一般発売  12月10日(土)AM.10:00~
■料   金  一般:2000円/大学・高校・専門学校生:1700円/小中学生&シニア:1200円
・店頭直接購入:チケットぴあ店舗/サークルK・サンクス/セブン-イレブン
・インターネット購入:    http://t.pia.jp/cinema/
・電話予約:0570-02-9999

■story
愛と希望にむせかえる、まさかの「ヒミズ」実写版。世界が絶賛!魂を揺さぶる珠玉の青春感動作! 未来を失くした少年と、愛にすがりつく少女。  孤独を共鳴させながら、狂った世界を掘り進む― 「行け!稲中卓球部」で時代を確立したカリスマ漫画家・古谷実がギャグ路線を完全に封印した超問題コミック「ヒミズ」。 渇望されつつも、「まさか」と思われていたこの作品の実写化を実現させたのは、 刺激的かつ野心的な作風で今、最も目が離せない鬼才監督・園子温。 日本の漫画界、映画界を代表する2人がタッグを組んで放つ、「ヒミズ」はとてつもない。 その驚愕の化学反応は、猛々しく凶暴にして、壮絶に切なく、圧倒的な感動で観る者すべての心を揺さぶる。 実写版「ヒミズ」。あなたの想像は必ず裏切られる。 これは愛と希望が溢れかえる、究極の感動作。これを観たら、もうそれまでのあなたではいられない。

●監督・脚本:園子温  原作:古谷実「ヒミズ」(講談社『ヤングマガジン』KCスペシャル所載) ●出演:染谷将太 二階堂ふみ 渡辺哲 吹越満 神楽坂恵 光石研 渡辺真起子 黒沢あすか でんでん 村上淳                窪塚洋介/ 吉高由里子 /西島隆弘(AAA)/ 鈴木杏 製作・著作:ギャガ・講談社 制作プロダクション:ステューディオ スリー 配給・宣伝:ギャガ ©「ヒミズ」フィルムパートナーズ 

【お問い合わせ】 ギャガ 九州グループ TEL0927393100 

2012年1月14日(土)T・ジョイ博多/KBCシネマ他公開

2011年12月 1日 天神コアラ動画班「どのま」 | | コメント(0) | トラックバック(0)


mixiチェック このエントリー(イベント告知! 映画「ヒミズ」舞台挨拶付特別有料試写会)をはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: イベント告知! 映画「ヒミズ」舞台挨拶付特別有料試写会

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://apple.coara.jp/mt/mt-tb.cgi/73

コメントする

(初めてコメントする場合、承認されるまではコメントが表示されない場合があります。)


新着情報

月別アーカイブ

リンク